2015年02月

2015年02月28日

エンジンを乗せてからの作り物作業。



タコ足からウエストゲートのパイプを作り直しです。

BBタコ足のノーマルレイアウトでは
ウエストゲートパイプの抜けが悪く全く抜けません。


続いて、エアクリーナー配管。



後は、インタークーラーの取り付けステーと可変マフラー。

また、インタークーラーがでかすぎて
エアコン配管を作り直しになります。

まだまだ、やることがいっぱいです。





hirow124300temb at 20:33ポルシェポルシェ964ターボ 

2015年02月27日

Yクラブさん  964T


20150225_043439353_iOS20150225_050503524_iOS












加工済みのピストン。


今回は、ピストンリセス加工。


993スーパースポーツカムの場合バルタイのTOPリフトが 1mm程度なので
それほどピストンとバルブのクリアランスは、狭くはないのですが
シフトミスやオーバーレブを考えた場合、リセスを彫っておいたほうが安心です。


ちなみにCTRカムの場合TOPリフトが3mm以上となるのでリセスを彫らないとピストンクリアランスは、
ほぼギリギリの状態です。


ギリギリのほうがエンジンパワーは出ます。

でもドライバーのスキルがないとシフトミス1回でバルブが簡単に曲がってしまいます。

どちらを選ぶかは、、、ドライバー次第です。


20150225_051128187_iOS20150225_070544818_iOS












ピストンピンが入る部分も綺麗に鏡面仕上げをします。


組み込みの際にハンマーでたたかないとピストンピンが入らない??
なんて論外です。

20150225_070703041_iOS











ピストン重量合わせ。


コンロッドボルトは、定番のAPRの強化ボルトです。


20150225_072945642_iOS20150225_072957087_iOS












20150225_080647825_iOS












タービン回収用オイルポンプも綺麗にOHします。


これで組み込み準備完了です。






hirow124300temb at 23:07ポルシェポルシェ964ターボ 

2015年02月25日


Yクラブさん  964T   エンジン組み込みです。


まずは、 ヘッドボルトのタップ立て。
古いロックタイトなどをタップを立てることで綺麗にします。



20150224_012434896_iOS












20150224_022929161_iOS











同時にバリ取りも行います。


続いてクランクシャフトのラッピング作業。

20150224_050902711_iOS











20150224_053412512_iOS












ジャーナル径の測定も行ないます。


20150224_054147222_iOS












オイルポンプのOHと洗浄。

20150224_065443570_iOS20150224_071137992_iOS










20150224_071358592_iOS












ヘッドも先に組みつけておきます。


20150224_213002443_iOS20150225_002214985_iOS












クーパーリング加工済みのヘッドの
チタンリテーナーと強化バルブSPの組み合わせです。


20150225_003114472_iOS20150225_003152657_iOS












バルブコッターは、新品に交換です。

この小さな部品ですがバルブとリテーナーを支える重要部品です。

これが砕けるとバルブがシリンダー内に落ちて、、、最悪の場合エンジン全損となります。

空冷ポルシェは、この部品の破損が案外多いです。


安い部品ですので必ず交換したほうがいいです。


20150225_003211634_iOS20150225_005522177_iOS











SET長 合わせをしてバルブ組み込みです。


20150225_005813096_iOS20150225_021325245_iOS












ヘッド完成です。




hirow124300temb at 23:21ポルシェ 

2015年02月24日



ヘッド分解。

GKは、大丈夫か?


ヘッドGKは、珍しく伸びた破れたりしていません。

すごく程度のいいエンジンです。

さすが、ワンオーナー。


続いて、ピストンシリンダー。

こちらも、ピストンリングの割れなどはありません。

ただ、クランクケース上部のオイルにじみは、スゴくケースがオイルで真っ黒です。



メタルもいい状態です。


腰下も分解して全バラ完了です。




hirow124300temb at 21:19ポルシェポルシェ964ターボ 

2015年02月22日



どんどん、分解中。



スタッドボルトも抜きます。

ターボのインマニスタッドボルトは、長いです。



ロッカーアームもブッシュが何個かダメですね。


CTRカム。

この車は以前にカム交換済みです。


あとは、ヘッドと腰下です。





hirow124300temb at 20:02ポルシェポルシェ964ターボ 

2015年02月20日

zawaさん  964T  エンジン分解。




現状は、Kジェトロプラス  追加インジェクター仕様です。



どんどん、バラしていきます。



EXマニのナット 緩めようとすると
ボルトごと折れます。

まあ〜〜定番ですがね〜。


EXバルブは、全気筒  オイル下がり状態です。

新車から25年近く過ぎればこれも当たり前の事です。





とりあえず、今日はここまで です。


hirow124300temb at 21:02ポルシェポルシェ964ターボ 

2015年02月18日


今回取り付けるタービン。


KKKのブリッツのチューニングタービン。

K5 660R


今はもう廃番ですがこの660は、対応馬力みたいです。


20150214_073624902_iOS20150214_075603215_iOS












取りあえずタービンレイアウト。


20150214_083555965_iOS20150214_083600491_iOS












タコ足は、BB製なのでノーマルと同じ位置です。


EXハウジングもT3なのでノーマルと同じ位置に付きます。


ただ、入口が100パイとでかいのでエアクリーナーまでのレイアウトとインタークーラーまでの
配管は作り直しになります。


20150216_082705254_iOS20150216_085848733_iOS












今回使う インタークーラー  

これがまたデカイです。


エアコンの配管などは、作り直さないと無理かな?


20150215_054110995_iOS20150215_065354873_iOS












スロットルは、拡大加工。


インジェクターは、サードの800cc トップフィードです。

20150217_004337767_iOS20150217_054529252_iOS












エンジン側の配線加工も同時進行。



20150217_073025613_iOS20150217_221147706_iOS












室内側のEMS配線も、、、、、


20150217_084821625_iOS












レギュレターはサードのレーシングタイプ。


あとは、エンジンを載せてからの作業です。








hirow124300temb at 20:16ポルシェポルシェ964ターボ 

2015年02月16日



タービンオイルの回収用 オイルポンプのoh。

通常のターボエンジンは、タービンオイルをオイルパンに戻すのが普通ですが、
ドライサンプでオイルパンを持たないポルシェの場合、1度このポンプで回収してオイルをオイルタンクに戻します。



パワステポンプも取り付け。


3.2Lマニ用にフードカバーも拡大します。

ファンも付いてエンジンらしくなりました。


ここからは、作り物が多いので時間かかります。



hirow124300temb at 20:57ポルシェポルシェ964ターボ 

2015年02月14日

Yクラブさん  964ターボ。

こちらのエンジンも加工から上がって来ました。



加工内容は、シートカット
ガイド入れ替え。 フェース研磨。
クーパーリング加工。
ピストンリセス加工です。


こちらのエンジンも組み付け準備に入ります。



hirow124300temb at 20:23ポルシェポルシェ964ターボ 

2015年02月09日

zawaさん  964TエンジンOH。

同時期に3台目の964T  OHです。

こんなに重なるのはさすが初めてです。


ワンオーナーの964T。


現在の仕様は、
以前にウチで組んだCTRカム  K27 BIGタービン   追加インジェクター仕様です。

当時で、430psぐらいは、出ていました。

もう、3-4年前になります。


今回は、今後も安心して乗れるように
エンジンフルOHと フルコン仕様にします。




まずは、分解から




hirow124300temb at 21:31ポルシェポルシェ964ターボ 
livedoor プロフィール
Google AdSense
人気ブログランキング
人気ブログランキング


ランキング広告ドットコム



ランキングに参加中です。 1日1回のクリックをお願いします。






メルマガ始めます!
『車、整備.com  スペシャルチューニング!』
(ID:0000180312)
このブログでは大事なことはメルマガでお話します。
ご購読は無料! でひ登録を!
メールアドレスを下記の登録ホームよりご登録ください。

登録フォーム







『まぐまぐ!』から発行しています。
ポルシェ特集!
ベンツ特集!
  • ライブドアブログ