2015年07月

2015年07月31日




定番のEXのナットは、サビサビですは、なんとか緩みました。


さーて、プラグを外そうか?

と思うと、、、、

ヘッドボルトが、、、、、




出てきました。

本当に多いヘッドボルト折れ。

一度もOHされたことがない964Tの場合
ほぼ30%は、折れています。

OHされた車であっても折れた部分のヘッドボルトしか変えていない車がほとんどです。

こういう車の場合、違う部分が簡単に折れます。





これが折れた2番シリンダー部分です。


中身が心配です。





hirow124300temb at 20:37ポルシェポルシェ964ターボ 

2015年07月28日



Kさん  964T エンジンOH。


この964T   エアポンプのベルトが付いています。

珍しい、、、、


今まで1度もエンジンOHされていません。

その割には、程度は良さそうです。



インマニのインシュレーター
さすがにボロボロです。


タービンは、シャフトにガタが出ているので要OHです。



今日は、ここまで、、、




hirow124300temb at 20:29ポルシェポルシェ964ターボ 

2015年07月19日




993  カレラS   タペットカバー
カムカバー   カムハウジング
PSポンプ  ブラケット  
フロントオイルシール
リヤオイルシール





ついでにエンジンハンガーの強化。


アメリカ物の溶接補強パーツです。





hirow124300temb at 19:36ポルシェポルシェ993 

2015年07月16日

996GTー3の  足回り完成。




ノーマルのビルシュタインベースで
調整式に変更。

前後 12段調整式です。



このサスペンションのいいところは
サーキット仕様のハイバネレートでも
普段乗りの乗り心地が悪くならない。

このGTー3
F  14k   R17k

964までのポルシェならこのバネレートでは、普段乗りは、相当きついです。

でも、GTー3とこのサスペンションの場合、まったく問題なし。
ちなみに、私のcupはこれよりもハイバネレートのF22K   R24K。

これでも、街乗りOKです。



ブレーキホースもステンメッシュに交換。





キャリパーもOHと色塗りです。




996GTー3  は、
やっぱりベストバランスな
ポルシェだと思いまね。






hirow124300temb at 20:04ポルシェ996GTー3 

2015年07月13日

993カレラS


カレラSは、ターボと同じワイドボディ



後期のバリオラムエンジンです。


今回は、車検とオイル漏れ修理。


特別   凄くオイル漏れしている訳ではないですが(少し滲んでいる程度)
こういう時期にきちんとメンテナンスする車は、オーナーさんの愛情を感じますよね。


いつまでも、何もしないでほったらかしという車が案外多いのは、悲しい事です。






hirow124300temb at 21:40ポルシェポルシェ993 

2015年07月12日

964ターボのハンドル位置を下げました。


930  964  993


ターボ  カレラを問わずステアリングのチルト機能がありません。

バケットシートにしてシートを下げると
ハンドル位置が高すぎませんか?





25mm下げた。

ちなみにノーマルはこの位置。


25mm下げると
ワークスベルの脱着ボス使ってディープコーンでもこの位置。


これで、ハンドルに顔面ぶつけることもないです。

ちなみに、この作業結構大変なのよーーー。

⚪︎⚪︎をとって加工しないと出来ません。

やりたい方は、お問い合わせを

ドライビングは、まずポジショニングが何より重要です。





hirow124300temb at 20:56ポルシェ964ターボ 

2015年07月11日



今年6台目のエンジンOH。


ポルシェ964ターボ   3.3L

やっぱりターボ率が高いです。


しかも、964ターボ率が本当に高い。

普段街で964ターボを見かける事はほとんどないのに、工場は、964ターボだらけです。

本当に嬉しい限りです。




この車も、今まで一度もエンジンを開けた事がない車です。

でも、考えてみれば普通の車は、1度もエンジンOHなどされない状態で廃車への道を辿ります。

今まで所有した車の中でエンジンOHをした事がある人は、レース車両などの特別な車を除けばほとんどいないと思います。

エンジンOHするなら新しい車に買い買える。これが、普通の考えです。

車は、使い捨てです。
電化商品が当たり前のように捨てられるのと同じように、、、

でも、本当に人に愛される車というのが中にはあります。
ポルシェがその代表格です。

世の中の車の中で最も廃車率が少ない車。
それがポルシェです。

特にポルシェ911

それは、なぜ???なのか???



いつも、思うのですが、、、、

理由は、簡単です。

それは、他に代わるものがないから、、、、、
それだけです。

RRで、40年以上走りを追求した車は、ポルシェ以外他にない。

どれだけ不利と言われようと40年以上
世界の自動車メーカーのベンチマーク的な存在を示した車が他にはないからです。

世界中の人に愛されてきたモデル。
それがポルシェ911なんです。



本物の車好きなら人生賭けて乗っても損はない。

そういう車がポルシェ911なんだと思います。

愛されるには、やっぱり訳があり。


そういう車の仕事が出来るのが自分の誇りでもあります。






hirow124300temb at 20:47ポルシェポルシェ964ターボ 

2015年07月09日



964 3.6Lターボ。

クランクケースからもオイル漏れしています。

新車から20年以上経過すると当たり前の事です。

プラグを外すと5番だけオイルまみれです。



5番シリンダーのEX側もこんな感じ。




3.6Lターボって面白い車で
3.3LまでのM30形エンジンと964のM64形エンジンの組み合わせです。

タペットカバーなども上はゴムシール
下は、ガスケット。
プラグは、カレラ2とは違いシングルプラグ。
この流れは、993ターボまで続きます。

1番残念な部分は、、やはりポート形状
Kジェトロをそのまま使ったので長年続いた3L NAと同じサイズです。

要するに3Lエンジンも3.6Lエンジンも同じポート形状をしています。

普通ならありえないですよね。



この部分が964Tのアキレス腱です。
だからフルコンにして3.2Lのマニを使いポートを大きくすると見違えるほど速くなります。

それだけチューニングの幅が残されたエンジンだという事です。

930ターボと964ターボほどチューニングにより劇的に変わる車はないです。

元々のパワーの倍以上は、簡単に出ます。

また、それに耐えられるMTやボディーがポルシェの凄いところです。




このエンジン  やはり5番シリンダーのオイルリングが折れていました。



シリンダーもオイルまみれです。




腰下部分は、メタルの当たりもよく
問題なく使えそうです。




hirow124300temb at 20:00ポルシェポルシェ964ターボ 

2015年07月03日




964TのタービンにつくこのL型ホース。

これって向きがあるんですが、
ポルシェをよく知らないところで分解された車のほとんどが反対向きに付いています。

どちらでも付くには付きますが、、、、、

少し考えれば解ることですが、、、
ほとんどの場合、逆です。

この車も逆でした。


この3.6Lターボ
保管状態が良くないのか?
想像以上に程度が良くないです。

20000km台とは思えない。

各部の錆がとにかく酷いです。


3番のEXマニは、繋ぎ目にクラックが入っていてそれを耐熱バンテージで塞いであります。


EXナットは、錆がひどくリョータで削り落さないと外れません。


ここまでボルトが錆びついている車はさすがになかったです。


車の程度は、走行距離ではないということがよくわかります。

やっとここまで、、、、




hirow124300temb at 21:09ポルシェポルシェ964ターボ 

2015年07月01日

964ターボの最終形。

ターボ3.6L。

エンジンOH。



ターボ 3.3Lとの違いは、
ターボ3.3Lは、930ターボからの流れのM30エンジン。
使われているカムシャフトも930ターボと同じカム。
ターボ3.6Lからは、964カレラ2のエンジンをベースとしたM64エンジン。

よく、964ターボのことを通称ターボ2と呼びますが、このターボ2とは本当は3.6Lターボの事だと私は、個人的に解釈しています。


3.6Lターボになりカムシャフトもカレラ2と同じプロフィールの物に変わりました。

300ccの排気量upとこのNAカムにより3.3Lターボと比べて乗り味がまるで変わりました。

この後、ポルシェターボは993から4WD+ツインターボという道を進みます。

だから、ポルシェのRR+シングルターボとしては最後の車。
20年近く続いたポルシェ930の流れを踏む最後のモデルがターボ3.6Lです。

販売期間僅か1年間。

ミツワディーラー物は、30台なかったと聞きます。

ポルシェの市販モデルで初めてリッター100psを達成した車でもあります。

漫画 湾岸ミッドナイトでブラックバードが乗るポルシェとしても有名。

個人的にも、1番好きな市販車ポルシェですね〜。


前置きが長くなりましたが



多分、1度もOHはされていません。
走行距離20000km台ですから〜〜



でも、乗らなさすぎで逆にエンジンの程度は良くないです。


タービンも中にべっとりとオイルが溜まっています。

まあ〜964Tの定番ですが
バッチリOHして仕上げます。








hirow124300temb at 19:52ポルシェポルシェ964ターボ 
livedoor プロフィール
Google AdSense
人気ブログランキング
人気ブログランキング


ランキング広告ドットコム



ランキングに参加中です。 1日1回のクリックをお願いします。






メルマガ始めます!
『車、整備.com  スペシャルチューニング!』
(ID:0000180312)
このブログでは大事なことはメルマガでお話します。
ご購読は無料! でひ登録を!
メールアドレスを下記の登録ホームよりご登録ください。

登録フォーム







『まぐまぐ!』から発行しています。
ポルシェ特集!
ベンツ特集!
  • ライブドアブログ