2016年03月

2016年03月28日


エンジン異音の993


エンジンオイルを抜くと



嫌な感じのものが、、、、、



ここから先は、降ろして分解しないと解りませんが

私の推理が正しければ結構重症です。




困りましたね。





hirow124300temb at 20:07ポルシェ993 

2016年03月22日

993 カレラ改 ターボ

エンジン不動で点検すると



燃料ポンプが焼き付き状態。

これで、3回目。

全然乗らない車なので
2年で200km程度。

タンクの水が原因と思いきや。



燃料タンクゲージがこの状態。

フィルターは、



こんな感じ。

燃料ゲージに着いたサビがフィルターを詰まらせ燃料ポンプを焼きつかせたようです。


ゲージとフィルターは、新品交換

タンクの中も清掃して、ポンプも新品に。

空冷ポルシェは、もう立派な旧車ですので、タンクゲージとタンク内のサビの点検が必要です。

実は、964も含め3台目です。


あまり乗らない人は、要点検です。


hirow124300temb at 20:47ポルシェ993 

2016年03月15日

930ターボエンジンの加工が
遅れていて上がって来ない。




腰下は、完成で準備OK。

組み付けは、ここまでで
後は、加工待ち。


出来る事を先に進めます。

インマニのポート研磨。



そして、今回は964ターボ3.6Lのカムを使うので930ターボでは使わないPS部分のカット。


後は、EXマニの錆びたネジを分解。


当たり前の様にネジ山がなくなっています。

下準備は、ほぼ完了です。


hirow124300temb at 21:35ポルシェ930ターボ 

2016年03月14日


964ターボのタコ足を
ヒーター付きに改造作製。



ヒーター付きのタコ足は、
通常ヒーターBOXが溶接タイプのものが多いです。

溶接タイプの場合、タコ足が、中で割れた場合、修理が不可能です。

しかも、割れた場合ヒーターを付けると室内が排ガスの匂いで臭くてたまりません。


今回は、分割タイプをワンオフ作製。




これで、もしもの場合の修理が可能です。



ヒーターの効きも、ノーマルと変わらないぐらい効きます。









hirow124300temb at 21:11ポルシェ964ターボ 

2016年03月01日


今日は、オイルテストで富士へ。


今回は、これ




本場ドイツ のDTMで使われている
リキモリの10wー60。

正真正銘のレーススペックです。

テスト車は、1JZ エンジンのJZX90

オイルメーカー泣かせのエンジンです。

普通のオイルだとサーキットで簡単に140度を超えます。

仕様は、ノーマルエンジン  ノーマルブースト   トラストインタークーラー
OSスーパーシングルクラッチ
OSスーパーロックLSD
クスコ  車高調   F16k  R8k
タイヤ  F205/55-16   R225/50-16 
ダンロップZ2
HPIオイルクーラー
油温計の設置場所は
オイルエレメントブロックです。
測定は、defiのメーター

今回は、走行前点検。

ベルト交換。


クラッチオペシリのシール交換。

キレが悪い感じがしていたので交換です。

クラッチは、OS技研のスーパーシングルです。

こちらは、まだまだ使えそうです。

走行前点検は、必要ですよ。
特に富士は、メンテをしないで走ると痛い目にあいます。


今日の富士は、めちゃくちゃ台数少ないです。

NS4も  S4も  10台ぐらい
平日でもここまで少ないのは珍しい。

ポルシェで来れば良かったかも???


朝一のNS4枠を走行。

ほぼ、30分オールクリア状態です。

これは、期待出来る。


ベストは、2:06.95

そして、油温は、、、、、



なんと135度を超えなかった。

しかも、メインストレート以外は、
130度をキープ。

しかも、走行後 1周クーリングして戻ると油温は、100度まで下がり 油圧も走行後のアイドリングで安定して1.8Kをキープ。

この車 油圧が1.5k切るとワーニング点灯させる設定です。

他のオイルだと走行後、ワーニングランプ点灯することが多かったのですが全く問題なしです。


このオイル  正直すごいです。
今までの最強スペックです。

さすがにDTMでそのまま使われているだけの事はあります。

最後に言っておきますが
このオイルテストは、私個人の見解と特定車両にもとずいて行っています。

全ての車両において同じ結果が出るわけではなく、また特定のオイルメーカーを持ち上げる気持ちも一切ありません。

オイルメーカーさんからはオイルの提供のみで
サーキット走行は、全て自腹でやっています。

だからこそ、嘘偽りのないガチな結果だと思ってください。

ウチのオイルは、もっと凄いぜー
というオイルメーカーさんがいれば
ご案内ください。

挑戦受けます。

このテストをする前は、オイルは、世界的な規格がありその性能もどれもほとんどが同じと思っていましたが、
オイルメーカーそれぞれの個性や違いが確かにあります。

どれを選ぶのかもすごく悩みます。
金額と性能のバランス。

本気で、お客さんに勧められるオイルを探すのはやっぱり難しいですね。





hirow124300temb at 19:50オイルテストjzx90 
livedoor プロフィール
Archives
Google AdSense
人気ブログランキング
人気ブログランキング


ランキング広告ドットコム



ランキングに参加中です。 1日1回のクリックをお願いします。






メルマガ始めます!
『車、整備.com  スペシャルチューニング!』
(ID:0000180312)
このブログでは大事なことはメルマガでお話します。
ご購読は無料! でひ登録を!
メールアドレスを下記の登録ホームよりご登録ください。

登録フォーム







『まぐまぐ!』から発行しています。
ポルシェ特集!
ベンツ特集!
  • ライブドアブログ