2016年12月07日




慣らしが終了した964ターボ。

エンジンOHと同時にLINKフルコンにしましたが、今回は、更にステップupで
同時点火から独立点火へ。

グループ噴射からシーケンシャル噴射へ変更します。



現状同時点火なので配線変更とセンサーをもう一つ追加する事で独立点火への変更が可能です。


センサーは、PSのプーリーを使ってワンオフ作成です。




あとは、ステアリングラックエンドをピロボールへ変更。


ノーマルは、ゴムブッシュでピロボールパーツも何故か964だけ販売されていませんのでこちらもワンオフ作成。


アライメントは、レーシングカーと同じように糸を張って取っています。

バイト君  大活躍です。


もう1台のKジェトロ燃料漏れの964ターボもLINKでフルコン制御します。



今回は、storm を使います。

そして、インジェクターは、
サードの12ホール。



ECU配線は、


ガソリンでも溶けないレーシングハーネス仕様です。
このハーネス  ライターで火をつけても燃えません。


先日の930&964ターボ  Kジェトロ車両への警告の記事は、反響が多いです。

ポルシェターボは、930ターボの75年から964ターボの93年まで20年余り販売されたのでロングセラー車両です。

人気車両なので何十年も乗られている人も多いです。

炎上したなんて話 1度も聞いた事がないよ! と言われる方がおられますが

そういう話をしているのではなく
炎上してからでは、遅いんだよ!
と言う話をしています。

誤解のないようにお願いします。




hirow124300temb at 20:26ポルシェ964ターボ | Link 
livedoor プロフィール
Archives
Google AdSense
人気ブログランキング
人気ブログランキング


ランキング広告ドットコム



ランキングに参加中です。 1日1回のクリックをお願いします。






メルマガ始めます!
『車、整備.com  スペシャルチューニング!』
(ID:0000180312)
このブログでは大事なことはメルマガでお話します。
ご購読は無料! でひ登録を!
メールアドレスを下記の登録ホームよりご登録ください。

登録フォーム







『まぐまぐ!』から発行しています。
ポルシェ特集!
ベンツ特集!
  • ライブドアブログ