2017年05月05日



今日は、仕事です。

会社にはいませんが仕事です。

964カレラ  のダイナパックセッティングです。


今までかなりの安全マージンを取って走らせていましたが今回は、ダイナパックで本格的に煮詰めます。


ダイナパックは、今回もリードさんでお借りしました。
流石にポルシェのNAエンジンは、ロータリーよりもうるさいらしくかなりの大きめのサイレンサーを装着。

これでも最後には、お巡りさんが登場しました。
たぶんCUPカーだとアウトですねー。

ターボフェンダーの為  
超ワイドトレットスペーサーを着けて
やっとフェンダーに当たらないレベルです。


安全マージンの現状のデータでとりあえずパワー計測。

273ps   補正係数1.0なので
シャーシだと  308psぐらい。

まー悪くない数値ですが
ここから限界すれすれまで追い込みます。

空冷ポルシェは2バルブエンジン。
シングルカム
2バルブNAエンジンのリッター馬力の限界が
リッター80馬力と言われています。

ツインカム4バルブNAエンジンの様にリッター100は、まず無理です。

これは、燃料にガソリンを使った場合の限界数値です。

この 964は、3.8L  6スロ  フルチューン
LINKフルコン シーケンシャル噴射 ダイレクト点火です。
3.8Lの2バルブNAエンジンの場合
3800×0.8=  304PS

これが、理論上の限界数値です。

メーカースペシャルモデルの
964RS  3.8Lも   993RS  3.8Lも共に
メーカー公表馬力は、300psです。

世の中には、理論上の限界を超えた嘘800PSがいっぱいいるという事です。(笑)


結果。


305ps   ほぼぴったりの数値です。

シャーシだと  345ps相当。

車重 1100k台の車なので必要十分なパワーだと思います。

これで筑波のバックストレート
190km出ればなーと思います。

ちなみに、996cupで 筑波のバックストレート 190kmです。

後は、きちんと乗りこなせれば
かなりのタイムが期待できます。

頑張ってもらいましょう。




hirow124300temb at 20:33ポルシェ964 | ダイナパック 
livedoor プロフィール
Google AdSense
人気ブログランキング
人気ブログランキング


ランキング広告ドットコム



ランキングに参加中です。 1日1回のクリックをお願いします。






メルマガ始めます!
『車、整備.com  スペシャルチューニング!』
(ID:0000180312)
このブログでは大事なことはメルマガでお話します。
ご購読は無料! でひ登録を!
メールアドレスを下記の登録ホームよりご登録ください。

登録フォーム







『まぐまぐ!』から発行しています。
ポルシェ特集!
ベンツ特集!
  • ライブドアブログ