チューニング

2008年11月05日



ターボのブースト圧を制御する部品にポペットバルブとスイングバルブがあります。



違う名前で言うとウエストゲートとアクチュエーターです。




ウエストゲートは、タービンとは個別でEXマニにウエストゲート用のフランジを溶接して使用します。


アクチュエーターは、タービンのEXフランジにロッドが付いていますのでタービンと一体型の構造をしています。



続きを読む

hirow124300temb at 17:42 

2008年02月11日




車で言うコストパフォーマンスとはいかにお金がかからずに自分好みの車を作ることが出来るかと
いうことだと思います。


外車は国産車と比べてコストパフォーマンスは
悪いです。


同じことをやるにも倍以上のお金が
かかります。


続きを読む

hirow124300temb at 20:01 

2007年11月13日




最近、車のボディ補強の仕事をよくやります。



知り合いと一緒に新たな店を始めたのですが、本気でサーキットを走る人が
多くいます。



ボディ補強とは、純正の車のボディにスポット増しやロールバーを入れることなのですが
国産車でサーキットを本気で走るには絶対必要な作業です。


続きを読む

hirow124300temb at 23:57 

2007年04月25日

最近は、キャブ仕様の車が少なくなってきました。



これは、良質のECUやフルコンの価格が安くなってきたからかもしれません。


でも、キャブレターの魅力は、その音やフィーリングだけではなく性能にもあります。



インジェクションの車がキャブの車に劣っているところは、アクセルを踏みなおしたときのダイレクトな加速感、、これは、インジェクションでは再現できません。





続きを読む

hirow124300temb at 20:44 

2007年04月14日

どんなに今の車が進歩しても、マニアやエンスーがいる限りキャブレターというものは
なくならないのではないかと思っています。


やはりキャブでしか味わえない魅力がそこにはあるのだと思います。



久々に86のキャブ車のセッティングをしていたのですが、やっていないと忘れてしまいますね!



しかもソレックスなんか!何年ぶり!という世界です。


続きを読む

hirow124300temb at 22:45 

2007年02月19日


車のECUは、日々進化しています。



その昔、国産車がキャブレターからインジェクションに変わったときに使用されていたECUと今の車のECUとでは、



とんでもないぐらいの違いがあります。



パソコンでいうMS-DOSとウインドウズビスタぐらいの違いがあります。





ランキング広告ドットコム




人気ブログランキングに参加中です。このブログが面白いと思ったときは
ボタンを押してみてください。!


人気ブログランキング




続きを読む

hirow124300temb at 22:40 

2006年07月29日

エンジンのチューニングを考える場合、、、、大変に重要になるのは、ヘッドの加工です。


特にNAの場合はポート形状や、スキッシュエリアの加工は直接パワーに反映します。



とこれで、スキッシュエリアって何、、、、、




人気ブログランキング
あなたのクリックが明日へのパワーに、、、、ランキング参加中!



続きを読む

hirow124300temb at 19:56 

2006年02月27日

ここでいうチューニングカーはエンジンがバリバリの車です。


特にNAのフルチューンの車は圧縮比が12以上の車が当たり前です。


そんな車を押しがけすると大変なことが起きてしまいます。





人気ブログランキング
あなたのクリックが明日へのパワーに、、、、ランキング参加中!


続きを読む

hirow124300temb at 22:17 
livedoor プロフィール
Archives
Google AdSense
人気ブログランキング
人気ブログランキング


ランキング広告ドットコム



ランキングに参加中です。 1日1回のクリックをお願いします。






メルマガ始めます!
『車、整備.com  スペシャルチューニング!』
(ID:0000180312)
このブログでは大事なことはメルマガでお話します。
ご購読は無料! でひ登録を!
メールアドレスを下記の登録ホームよりご登録ください。

登録フォーム







『まぐまぐ!』から発行しています。
ポルシェ特集!
ベンツ特集!
  • ライブドアブログ