ポルシェ930

2017年04月03日

ポルシェ930の915MT  OHです。


ポルシェ911には、大きく分けると2種類のMTがあります。

ナローから930カレラ  86年までの915MT。

そして、930ターボ  88年までの4速ターボのMT。

これらが、ポルシェシンクロと言われるMT。

そして、それ以降の911は、G50系のボルグワーナーのMTです。



ポルシェシンクロは、乗ったことがある人は解ると思いますが、MTのどこに入っているのか?
解らない感覚の独特のMTです。

それに比べて、G50系のMTは国産車と同じMTです。


ポルシェシンクロがきちんと乗れてこそ本当のポルシェ乗りだと私は思います。


逆に、ポルシェシンクロの車を乗りこなせればどんなMTでも大丈夫だと思います。

これからは
ますます、少なくなるのでしょうね。

本物のポルシェ乗りが、、、、


hirow124300temb at 20:51 

2016年11月21日

930のロアアームを加工中。


延長ロアアームにしています。

これやらないと930は、キャンバーつきません。



やりすぎるとキャンバーつき過ぎます。


当然ノーマルスタビは付かなくなります。


hirow124300temb at 15:20 

2016年07月18日



930 カレラ。

915MT

OS技研のLSD取り付けです。

今度、サーキットを走る予定ですので
スタンダードではなく
スペシャルなサーキットSPCで設定しました。



カム角度とプレートの利かせ方を変更したサーキットSPCです。


あとは、追加のオイルクーラーを付ければ完成です。




hirow124300temb at 19:00 

2016年04月26日



バルタイ取って本体完成。


あとは、補機類。


この930ターボは、フルコン仕様なのでこんなにシンプルです。



とりあえず、エンジン1発始動。

ほっとする瞬間です。



あとは、細かな調整です。



あと3機エンジンが待っています。




hirow124300temb at 20:35 

2016年04月19日

加工から上がってきた930ターボエンジン。



加工後のシリンダー測定とリング合口調整。



組み付け準備完了。




クランクまで組み上がっているので
一気に組み付けを。


930ターボエンジンは、久しぶりです。



ヘッドボルトを締めて、



ここまで完成。



hirow124300temb at 20:13 

2016年04月10日



930ターボS  フラットノーズ
Kジェトロ   追加インジェクター仕様で
パワー的には、430ps。


クラッチは、ノーマルカバーのRSディスク仕様ですが430PSだと流石に滑ります。

過去にも4速ターボで同じ現象がありました。


今回は、アメリカ物のCTRクラッチKIT。

4速ターボは、国内だとツインプレートクラッチが販売されてません。

また、ツインプレートは、繋がり方が純正と比べてシビアな部分があるので街乗りメインの方だとCTRクラッチが良いと思います。






hirow124300temb at 19:35 

2016年01月21日



930ターボのエンジンを OH中。

最近964ターボが多かったので930ターボは、久しぶりです。



すでに、964ターボ用インタークーラーとタービン  フルコン仕様になっているので
今回は、きちんと中身もOHです

ヘッドボルトは、無事なのでとりあえず一安心です。


hirow124300temb at 19:36 

2015年12月22日


930Tにリヤトーションプレート取り付け。

これで、トーションバーでも簡単に車高調整出来ます。



タイヤツライチの良い感じの車高になりました。


車高が下がると全然雰囲気が変わりますね。









hirow124300temb at 20:24 

2015年04月02日



Mさん930レーシング。

ロアアーム20mm延長加工。


ボールジョイントも新品に交換です。






スピリットの特注全長調整式の車高調装着。



リヤショックもエンド部分は、ピロボールを使います。

スイングアームの足回りは、この部分の動きが、まっすぐには動かないのでピロボールが理想です。

よく、930でリヤショックが折れている車を見ますがここ部分の負担が影響していると思います。


後は、アライメントをとれば終了です。




hirow124300temb at 21:48 

2015年03月30日

Mさん930レーシング。




ロアアーム延長加工。


今回は、20mm延長。


ロアアームの中は、空洞なので
強度確保の為にプレートを差し込んで強度をもたせて溶接します。




これをやらないで、先端だけで延長加工しているのを見ますが、さすがに怖くて走れないね。



hirow124300temb at 20:39 
livedoor プロフィール
Google AdSense
人気ブログランキング
人気ブログランキング


ランキング広告ドットコム



ランキングに参加中です。 1日1回のクリックをお願いします。






メルマガ始めます!
『車、整備.com  スペシャルチューニング!』
(ID:0000180312)
このブログでは大事なことはメルマガでお話します。
ご購読は無料! でひ登録を!
メールアドレスを下記の登録ホームよりご登録ください。

登録フォーム







『まぐまぐ!』から発行しています。
ポルシェ特集!
ベンツ特集!
  • ライブドアブログ